2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

強いユニオンから支えあうユニオンへ!

kage

2008/08/10 (Sun)

名古屋ふれあいユニオンAさん
画期的な勝利判決を勝ち取った。

Aさんは東芝四日市工場において
幾重にもピンハネされ、
誰の命令を聞いたらいいのか分からないような
四重派遣の状態で、
しかも偽装請負で働いていた。
Aさんは、
この様な違法な派遣に異を唱え、
派遣に関与した4社に交渉を申し入れ
違法状態の解消を迫ったが、
解決しないため労働局に申告したところ、
解雇されてしまった。
3年前のできごとだ。
その後、
団交、地労委など
考えられるさまざまなとりくみを重ねたが、
思うような解決ができなかった。
弁護士に相談しても、
裁判の方針が出てこなかった。
苦闘に苦闘を重ねた末、
やっと裁判に持ち込むことができた。
その結果Aさんは
名古屋地裁から、
多重派遣は違法行為であり
解雇は労働局に申告した者を排除するためになされた
反社会的行為である、として
直接の雇用主「テー・ピー・エスサービス」
損害賠償として220万円の支払いを命じる判決を
勝ち取った↓。

名古屋地裁:「違法告発で解雇」、派遣元に賠償命令
――報復解雇は「強度の反社会的行為」と断罪――
http://imadegawa.exblog.jp/8653820/


解雇が反社会的行為として
損害賠償を認めた画期的判決だ。
Aさんおめでとう。

たいがいの人は
弁護士に相談しても埒があかなければ
諦めてしまうのだが、
Aさんは苦闘に苦闘を重ねて
今回の結果を引き出した。
この判決により、
これまで当たり前のように
違法行為を重ねてきたピンハネ業者や、
正当な告発をしたことに対し
差別や解雇などの反社会的行為を行う企業に、
制裁的損害賠償を請求することが可能になった。
凄いことだ。
同時にAさん自身もこの闘いを通じ
学習し、成長した。

さて、このたびのAさんの闘いは
ユニオン運動の展望を考えるにあたり、
深く考えさせられるところがある。
「組合は、組合員の求めに応じて
 経営者や行政と交渉し
 成果を取ってくる、サービス機関ではない」と
いつも口をすっぱくして言い続けてはいるものの、
現実的には代行主義についつい陥り、
結果として組合員の成長をさまたげ、
組合運動の前進を阻害する結果に
なってしまいがちである。
一方、
Aさんの勝利は
ユニオンがお膳立てしたレールの上に乗っての闘いや、
代行闘争では無かった代物だ。
厳しい状況が大きな勝利をもたらしたと言える。

ユニオンみえも名古屋ふれあいユニオンと同様、
きびしい状況になりつつある。
ユニオンみえは2ヶ月ほど前から、
どうにも止まらない加入者の急増に
見まわれている。
また裁判闘争も急増している。
その結果、
手がまわらなくて、
これまでのような代行的闘争が
できない状況になってきたのだ。
この事態に対し、
「ユニオンみえは頼りにならない、
 親切にやってくれない」という声が
高まる可能性は否定できないが、
逆にユニオンみえの体質を
変えていくチャンスでもある。

「ユニオンサポートみえ」結成の際、
代表世話人をひきうけてくれた宮西いずみさんは、
「サポートには『賛同』という意味があり、
 その意味でユニオンみえをサポートしていきたい」
と言われたが、
ユニオンみえ自体も組合員に対し、
サポートに徹する、
すなわち組合員の境遇や闘いに賛同し、
支える仲間に徹していくよう、
転換が求められている。

強いユニオンから
支えあうユニオンへ!!!

これからはこれだ。

でも、すぐに忘れてしまいそうです。
Aさん、時々注意しに来てくださいね。


労働組合:ユニオンみえ(三重一般労働組合)
三重県の個人加盟制労働組合。
連合単産全国ユニオン加盟。
コミュニティユニオン東海ネットワーク、
コミュニティユニオン全国ネットワーク加盟。
1958年結成。
住所:〒514-0003
     三重県津市桜橋3丁目444
電話番号:059−225−4088
FAX:059−225−4402
ホームページ:『ユニオン みえ』
http://homepage3.nifty.com/union-mie/
電子メール:QYY02435@nifty.ne.jp
関連記事
スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック