2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

職業安定法第44条違反認定される(光洋熱処理)

kage

2009/08/23 (Sun)

ユニオンみえローカルネット 對馬純

早いもので、
組合にお世話になってから半年が経ちました。 

3月には私に続いて、
同じアドパーツの派遣社員だった
3名が追加で加入し、
4名で闘う事になりました。

最近はジェイテクトユニットの4名と、
互いの団交に参加したり、
統一行動や裁判の傍聴等々、
共に行動する事が多くなりました。
光洋熱処理・ジェイテクト共闘代表として、
忙しい毎日が続いています。

さて、
最近の動きですが、
派遣元のアドパーツは、
7月23日に三重労働局から
職業安定法第44条違反(人貸し=労働者供給事業)で
是正指導書が出されました。
同日、
団体交渉を行ないましたが、
最終解決に向けて現在も交渉中です。
また、
職業安定法違反を踏まえて、
労働基準法6条違反(中間搾取)の申告準備など、
まだまだやらなければいけない事がありますが、
ある程度の見通しが見えて来ましたので、
気を引き締めて事に当たりたいと思っております。

派遣先の光洋熱処理?はというと…。

アドパーツ同様に、
7月24日に是正指導が出されました。
是正指導の内容はアドパーツと一緒で、
職業安定法第44条違反(労働者供給事業=受け入れ側)です。

労働者供給事業を受けた事は
重大な犯罪行為・法違反であり
責任は重大であると共に、
使用者がアドパーツではなく、
光洋熱処理である、という事になり、
直接雇用を認めた事になります。

私たちを含め、
労働組合の主張が行政にも認められた結果です。

これまで10回程、
光洋熱処理に対して団体交渉を申し入れして来ましたが、
「雇用契約がない」の一点張りで一向に解決しないので、
7月2日に、
裁判の打ち合わせでユニオンに来ていた
村田弁護士・出口弁護士と面談し、
裁判の案件として受けてもらえる事になりました。

是正指導が出された事も踏まえ、
直接雇用を勝ち取るまで頑張る覚悟です。

■ジェイテクトの最近の動きについて
ジェイテクトの状況ですが、
7月10日に団体交渉が行なわれました。

今回は初めて
「期間工切り」についての団体交渉だったのですが、
ジェイテクト側の対応は、
「期間工の方たちについては、
 法律に基づき適正に期間満了としました」などど、
終始誠意のない回答を連発、
挙句の果てには
「もう第三者を交えて話し合いを」とか、
広岡書記長に対しては
「そんな重箱の隅をつっつくような
 話しはしないで下さい」などの
無責任極まりない発言を繰り返していました。

団体交渉の受諾についても、
「誠意を持って対応している」との事ですが、
100日以上も放置するなど
もっての外であります。
また、
次の団体交渉についても、
1ヵ月後…など、
まるで他人事のような発言に終始しています。

こんな対応を続けるジェイテクトは
絶対に許す事ができません。
自分もかつて働いていた職場ですが、
まさかこんな不誠実な対応をする会社だとは
思いませんでした。

まだまだ解決までには時間がかかりそうですが、
共闘代表として、
最後まで一緒に闘って行きたいと思っています。


【参考記事】
光洋熱処理は派遣社員を直接雇え
光洋熱処理は直接雇用を行なえ!
光洋熱処理、「派遣」装い労働者受け入れ
光洋熱処理・ジェイテクト共闘代表 對馬純さん
「派遣社員」4人がジェイテクト系会社を提訴


労働組合:ユニオンみえ(三重一般労働組合)
三重県の個人加盟制労働組合。
連合単産全国ユニオン加盟。
コミュニティユニオン東海ネットワーク、
コミュニティユニオン全国ネットワーク加盟。
1958年結成。
住所:〒514-0003
     三重県津市桜橋3丁目444
電話番号:059−225−4088
FAX:059−225−4402
ホームページ:『ユニオン みえ』
http://homepage3.nifty.com/union-mie/
電子メール:QYY02435@nifty.ne.jp
関連記事
スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック