fc2ブログ
2022 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2022 06

2020年12月12日(土)13時~働く者の視点から考える「ビジネスと人権」シンポジウム

kage

2020/12/06 (Sun)

以下、シンポジウムを開催いたします。オンラインでの参加も可能です。
ビジネスと人権シンポ【働く者の視点から考える「ビジネスと人権」シンポジウム】
JANICグローバル共⽣ファンド「インクルーシブカフェ」

【⽇時】
2020年12⽉12⽇(⼟)13:00~15:00

【開催場所】
 カリヨンプラザ1階/会議・セミナー室
〒515-0084 三重県松阪市⽇野町788
(JR松阪駅南⼝から450m徒歩6分)

【オンライン(Zoom)同時開催】
※オンラインでの参加申し込みは以下のURLから(必須)
https://zoom.us/meeting/register/tJwkce6grD4rGt1As5fzjdmAxjI_8sn2VMoe


 “サステナブル”や“エシカル”、“持続可能な社会”といったワードが企業のマーケティング戦略としてさかんに使用され、新たな消費行動へ誘引される消費者や、重層的な下請け構造の下で、生産現場で搾取される労働者たち…

 最近、何かと話題となるSDGsは「誰ひとり取り残されない社会の実現」を掲げていますが、SDGsを掲げる企業でも、セクハラ・パワハラや長時間労働など、そこで働く労働者の置かれている問題が数多く指摘されたり、「人権」が無視された都市開発や事業創出によって、住民による反対運動や環境破壊なども生じています。
 
 現代社会において、それぞれが自分らしく生きること、働くことができる社会を実現するために何ができるのでしょうか?このシンポジウムで一緒に考えましょう。

 それぞれの登壇者は、国内外の労働者の人権擁護や生活・労働条件向上のために日々活動されている方々です。日常において私たちが具体的にできることや、労働組合が果たすべき役割についても縦横に語ってもらいます。


【登壇者】※登壇者の指宿さん、内田さん、北島さんはオンラインで参加
指宿昭一さん/弁護士・実習生弁連共同代表・外国人労働者弁護団代表・暁法律事務所

内田聖子さん/アジア太平洋資料センター(PARC)共同代表

北島あづささん/岐阜一般労働組合 執行委員長

SPUメンバー/シャープ三重工場勤務、11月に解雇された労働者(ユニオンみえ組合員)

司会:神部紅/ユニオンみえ 書記長


主催:ユニオンみえ
TEL 059-225-4088 FAX 059-225-4402
三重県津市桜橋3丁目444 日新ビル4F  
関連記事
スポンサーサイト