2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

6.18 『福島みずほさんを必ず国会に!! 労働者と市民の集いin三重』開催される。

kage

2016/07/25 (Mon)

 
6.18 『福島みずほさんを必ず国会に!!』 50名が結集



 6月18日(土)、三重県教育文化会館で『福島みずほさんを必ず国会に!!労働者と市民の集いin三重』がユニオンみえの主催で開催された。

 選挙前ということで、福島みずほさんご本人の出席は叶わなかったが、福島みずほ後援会市民選対事務局次長である、鴨ももよさんをはるばる東京からお呼びし、福島みずほさんからの戦争法案に関しての15分程のDVDを見た後、鴨さんに1時間ほど講演いただき、今回の選挙でも安倍政権の暴走を食い止めるために福島みずほさんに一票を投じることがいかに大切であるかをお話いただき、引き続き、全国ユニオンの関口事務局長、社民党三重県連合の佐藤代表からもお話いただいた。どなたからも闘志と熱意溢れるお言葉があり、福島みずほさんを必ず国会に送り込む志気が会場に満ちた。

 会場は、綺麗に飾られた色とりどりの花と、賑やかなオードブルが各テーブルに並べられ、ユニオンサポートみえ共同代表の宮西いづみさんの音頭で乾杯したあと、参加者は交流を楽しんだ。

m1.jpg



 宴もたけなわになった頃、みずほさんのイメージカラーであるピンク色のケーキに遠藤執行委員が『必勝』と大きくチョコのデコペンで描いた大きな大きなケーキが登場し、参加者が周囲で見守る中、鴨さんが勝利への願いを込めて入刀した。

 参加者からこんな言葉があった。
 「今日、この集会に参加して福島さんに一票を投じようと思いました。」
 この言葉を耳にできただけでも、この集会には意味があった。

 たたかいはこれから。ユニオンみえは、福島みずほさんを全力で応援していく。



▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙

m2.jpg


 7月10日、参議院選挙が行われた。この選挙は日本の将来を左右する選挙であった。結果は自民党とその補完勢力に多数の議席を与えてしまった。安倍政権はこの間、大企業や金持ちに有利な政策を推進し、格差と貧困を拡大し、原発を再稼働し、憲法違反の戦争法案を成立させ海外で戦争する国に変えてきた。ますます露骨な悪政を推進しつつある。

 一方で、私たちが必ず国会に残すべく取り組んできた福島みずほさんを当選させることができた。崖っぷちで存亡の危機にあった社民党も比例区で2%以上の票を獲得し、政党要件を満たすことができた。戦いの足がかりを残すことができた。
 また、三重選挙区では野党統一候補としてユニオンみえも応援した芝ひろかずさんを当選させ、安倍首相が大きく肩入れし、鈴木知事まで動員させた自民党の山本候補の当選を阻止した。沖縄では現職大臣を落選させ、衆参とも自民党議員を駆逐した。さらに、戦争法案を許さない市民の運動により参議院選でも野党共闘が前進した。運動にとって、大きなプラスである。

 政治と私たちの暮らしが直結する時代になった。ユニオンみえは組合員とともに、さらに政治に関わる活動を強化し、命と暮らしを守っていくことが求められている。



<Don2 60号より>



関連記事
スポンサーサイト