2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

7.21 SPU本訴裁判、総結集を!!

kage

2016/07/19 (Tue)


7.21  本訴裁判に総結集を!!

――― シャープ・ミエテック・ジーエル ―――


 シャープ三重工場で働くフィリピン人の有期雇用労働者。シャープピノイユニティ(SPU)に結集するフィリピン人への解雇問題は、3月14日付の津地裁の仮処分決定により、代表して提訴した3人の組合員の地位保全を認める勝利決定を勝ち取りました。派遣会社ジーエルに今年3月から一審判決までの賃金支払いを命じました。

IMG_0503x.jpg


会社は、生産量の減少を口実に有期雇用で働かせてきたSPUの組合員らを会社の恣意的な基準で判断し、契約途中で解雇してきました。裁判所は、「解雇としても、有期雇用満了時の雇い止めとしても、合理性が無い」として解雇は無効と判断しました。仮処分の決定により、有期雇用の労働者も継続して働く権利を得たことは、画期的な勝利でもあります。労働組合の活動によって勝ち取った成果です。
 この闘いは、弱者である労働者が、奪われた権利を取り戻す闘いを続け、正義のため、労働者の権利を守るため、労働者の人間としての尊厳を守るための闘いです。
“SPUは、完全勝利を勝ち取るまで闘うぞ!”、 "ユニオンみえは、勝利するまで“闘うぞ!”という意気込みを示すため、解雇されていたSPUの37人の組合員が、4月14日、本訴を申し立ました。

 本訴の第1回目の裁判が、7月21日午後1:30から津地裁で行われます。法廷の傍聴席は50人あり、満席にしたいと思います。
SPUの仲間へ闘うためのパワーを送るために、この機会を逃さず、是非参加してください。



日 時・場 所  7月21日(木)12:40より 津地裁前で30分ほど集会を開催します。
                  13:30より 津地裁 301号法廷 

☆ 裁判終了次第、裁判所近くの津商工会議所でパーティを開催します。あわせてご参加ください!!










関連記事
スポンサーサイト