2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

パワハラ・セクハラ絶対に許さない!      ー すばる交通 ー

kage

2015/07/24 (Fri)

 
 ***現在、裁判の準備も進めながら闘いを進めているIさん。ご本人に執筆して頂きました。***



 私は、鈴鹿市のタクシー会社、すばる交通で配車係をしていました。家から歩いて行ける所で、最初の頃はとても良い所で働けるなと思ったのを覚えています。でもそれが今では、恐怖で引っ越しをしたい程に精神的苦痛となりました。その会社は、名ばかりの社長と70歳くらいの男性上司M(自称:会長)、60歳代の女性上司と私で、業務は社長を除いた3人で行っていました。2人の上司はとても変わっていて、私の今までの人生で学んできた常識は、全く通じませんでした。

 入ったすぐの頃、女性上司はMが今までの女性社員にしてきたパワハラ・セクハラの話をしてきて、「あなたも気をつけて。仕事の事も私からあなたに言うから、Mは無視して。」と言ってきました。注意はしても、女性上司もMも私にとっては上司。困っているとMの素性が表れはじめました。自分の思っている回答が返ってこないとパワハラ。しばらくするとセクハラ。「可愛い。惚れて惚れて、初恋みたいや。一緒に寝たい。」等々・・・気持ちの悪いことばかり言って来て、私が良い回答をしないとパワハラに変わる。パワハラの時は怒鳴りつけられ、パソコンの線を切られ物をぶつけられ仕事を取り上げられ、とても同じ人物とは思えません。

 ドライバーさんを使って、ストーカーのようなこともしてきました。私の車が近くのお店にいると呼んでもいないタクシーが来てドライバーさんに私がいたか誰といたか聞き出して、一緒に居た友人の家まで尾行して調べたりと、異常な程に私の身辺を調べていました。

 精神的苦痛と、友人にも迷惑をかけてしまっているという事が本当に怖くて、会社の相談役に、私と私の信頼している友人と話をしに行きました。すると相談役は、片方から話を聞くだけでは分からないからと、Mを呼んでくれ話をしましたが、「もう来なくていい!」とMは言ってきました。その後、電話をしても出てもらえず、会社に行っても「自主退職せえ。退職届けを持って来い。」と言われ、組合に加入させていただき、これまで4回の団交を行いました。会社は、2人の弁護士を出席させ「来なくて良い」と言ったことが「即日解雇の通告であった」と主張し、しかも解雇の撤回を拒否し続け、団交では埓があかないため、これからは裁判の場で地位保全仮処分訴訟と本訴で闘う準備をしています。応援をよろしくお願いします。
ac5-4.jpg



<DON第56号より抜粋>
(ローカルネット I)



関連記事
スポンサーサイト