2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

フィリピン台風被害報告

kage

2014/05/08 (Thu)

 フィリピン台風被害報告 

ピノイユニティの仲間の家族が昨年の台風の被害に遭いました。ユニオンみえのカンパで勇気づけられたと言っています。今回、フィリピンから帰ってきて現地の報告をしてもらいました(編集部)

 

私が住んでいる島はビリランです。大体10%20%の家が全壊していることを確認し、無くなった人は7人ぐらいでした。しかし、一番大変は農業です。今のところ何も出来ない状態になっている。だから、安全な食べ物が足りないし、薬「特に解熱、咳、痛み止め」が必要です。避難場所が足りない状態になっているので、テントがあれば助かります。
フィリピン001」

写真はアンディさんが支援金で集まった食物を袋に分けている所です。

 

私の家族は生き残ったが、まだショック状態で、回復に向っています。私が住んでいる地域はインフラが完全にダウンした状態で、まだ電気が回復していないです。お陰様でお母さんの家が奇跡的に残って、いま何人かが、お母さんの家で避難している。

皆一つの輪になってお互いに助け合うと言う意味でのタガログ語「BAYANIHAN」で皆にお互いに励ましています。それで、ユニオンみえのメンバーの協力で集まったカンパで物資を購入して、皆に配りました。自分で撮った写真も送りますので、皆に見せてください。ユニオンみえの組合員全員に誠に感謝します。どうもありがとうございました。

SPU アンディ)
フィリピン002

アンディが撮った写真はお母さんの住んでいる所の近所の家です。ほとんど吹き飛ばされて残っていません。



関連記事
スポンサーサイト