2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

ユニオンみえに感謝

kage

2014/05/08 (Thu)

 ユニオンみえに感謝

ユニオンみえの組合員の皆様こんにちは。私は津ドライビングスクールの松本です。二回目の投稿となりますが、覚えていらっしゃいますか?

 私の事案は、昨年1017日に会社から60歳からの雇用を継続しない事を告げられ、最後の神頼みとしてユニオンみえの門を叩きました。その後、4回の団体交渉をもって頂き解決、合意に至る所まで来ています。組合員の皆さんが読まれる頃には終結していると思います。

 約半年の間に多くの方々の御支援と協力を得ました事を、心から感謝しています。本来、ユニオンみえの門を叩いていなかったら、現在私は無職であり、失業保険受給中だと思います。働ける喜びを妻共々感じています。

私は、中学、高校、社会人とバレーボール競技をしてきました。最終的には国民体育大会の三重選抜強化選手として何度かの試合を戦ってきました。その様な事もあって、私生活での物事をバレーボール戦法に置き換えて過ごしています。

団体交渉というものがどの様な形で行われるか全く知りませんでしたが、回を重ねる度に自分の主張が言える様になり、弁護士さんも事の内容を分かってくれたと思います。中でも難しかったのが、広岡書記長の交渉の中での手法、手腕、戦法を読む事です。味方にも戦い方を教えないという戦法です。そして結果を出し、勝利に導くという巧みな戦法です。その様な事を妻に話すと、「何言っとるの、広岡書記長さんは交渉のプロでしょ!」と言われ、「また足を引っ張ったらダメよ」と笑い・・・。

 私は元気に会社に行っています。今現在、様々な事案で苦しんでいる組合員の皆さんの力に少しでもなれればと考え、支援、協力が出来たらと思っています。

 本当に有難う御座いました。

                            (松本)
関連記事
スポンサーサイト