2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

組合つぶしの会社、横柄な態度がスト決行で急変!

kage

2013/04/21 (Sun)

☆組合つぶしの会社、横柄な態度がスト決行で急変!

―― 都築工業 ――

名古屋市に本社があり、三重県では鈴鹿市に営業所や社員寮をおいて、県内でも多くの企業に労働者を派遣している会社、都築工業。
 この間、会社のやり方に不満をもっている30人の派遣労働者がユニオンに加入し、都築ユニットを結成して闘ってきたが、会社の露骨な切り崩しによりいったん全員が脱退届けを書かされて解散。その後、都築関連グループとして再結成したが、またもや、会社の介入によりほとんどが脱退した。もともとある課題は、未解決のままだ。
3月15日、公然化している森組合員を軸に組合本部で団体交渉をした。会社は代理人に弁護士をたてて、不誠実な対応をしてきた。団交では会社側の弁護士が一方的にしゃべりまくり、揚句の果てに、団交開始から30分位で、団交打ち切りを宣言し、帰ってしまった。交渉で解決する姿勢がまったくない。一方的な行動であった。
ユニオンは、会社の不誠実な対応に対して、3月20日、森組合員は勤務場所の日本陸送・鈴鹿工場(海外物流センター2)でストライキを決行し、問題の解決を迫った。
ストライキ当日の午前11時。工場の出口にユニオンの宣伝カーを横付けし、数人の組合員がストライキの支援行動を展開した。スト決行中の横断幕やユニオンの、幟旗などをはためかして、にぎやかに支援活動をおこなった。M組合員も工場の中と外で元気にたたかった。
この行動を受け、4月2日、会社は団体交渉に応じてきた。会社は代理人に同じ弁護士をたててきたが、3月の時とはうって変わり、交渉でユニオンの主張を聞く低姿勢になっていた。交渉で会社はM組合員の雇い止め解雇はないことをまず表明した。その上で、鈴鹿営業所所長のパワハラや寮費の引き上げ、水道代や作業服代などの費用の取りすぎの件などユニオンの提起した様々な問題について調査して対応することなどを約束した。以前の交渉での横柄な態度はなくなっていた。
会社は前の団交では明らかにユニオンを軽視していた。ところが、ストライキ闘争をたたかうことによって、交渉で問題を解決する方向に態度を変えてきた。ユニオンみえは職場で少数になっても、外からの応援によって大きな力を発揮する。組合が行動力、団結力をもつことの大切さを改めて示すこととなった。

☆組合つぶしの会社、横柄な態度がスト決行で急変!


===UNION Mie===
ユニオンみえ(三重一般労働組合) UNION_MIEをフォローしましょう
1958年結成。三重県の個人加盟制労働組合。
ひとりでも、パートでも入れる、頼りになる労働組合です。
http://homepage3.nifty.com/union-mie/

相談無料・秘密厳守

TEL: 059-225-4088 FAX: 059-225-4402
e-mail: QYY02435@nifty.ne.jp
〒514-0003 三重県津市桜橋3丁目444
地図→ http://homepage3.nifty.com/union-mie/page05.html
a.gif


?労働組合に入るとどうなるの?
不利益変更を迫られた山田さんの場合
山田さんの労働組合物語

?派遣社員でも大丈夫?
経験者が相談にのります! 派遣FAQアリ
派遣ユニオン東海

ユニオンみえのYouTube
http://www.youtube.com/user/UnionMie
関連記事
スポンサーサイト