2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

三重県の公営施設で「誰から給料もろとるんや」 とパワハラ! 告発したらクビ!!

kage

2012/09/12 (Wed)

三重県度会郡
玉城町の公営介護施設で
「誰から給料もろとるんや」
とパワハラ! 告発したらクビ!!

三重県度会郡玉城町立の介護老人保健施設、ケアハイツ玉城で信じられないパワハラ解雇事件が発生して全国的な注目を集めています。ケアハイツ玉城では、看護介護責任者によるパワハラが横行しており、責任者・U氏から連日怒鳴られたり、マウスが飛んできたり、家族が危篤状態になっても病院へ駆けつけさせてもらえなかったりと、まさにパワハラ三昧の職場となっており、U氏の特権的な立場と、見て見ぬふりをする上司らのため誰も文句を言い出せず、何人もの職員が辞めていく状態になっていました。
このような状態を見かねて、ケアマネージャーの小林さんが立ち上がりました。事件の発端は、小林さんが担当していた利用者の方がケハアイツ玉城に入所を検討していたのですが、稲刈りの時期が近づいてきたため家族が介護できなくなり、入所を早める必要があったので、ケアマネの判断として、まだ入所の見通しが立たないケアハイツ玉城ではなく、他の施設への入所の手続きをとりました。ところが、U氏はそのことで怒り、小林さんを怒鳴り『誰か他の入所者を捜せ、誰から給料もろとるんや、そんなことしたら給料でえへんよ』と暴言を吐いた。(ケアマネの仕事は法律で独立性が保障されており利用者の事情を優先した小林さんの判断は正しい)
ケアマネの独立性を無視しているだけでなく、他にもU氏のパワハラにより苦しんでいる仲間、辞めていった仲間がいる事に危機感を覚えた小林さんは『責任者(U氏)によるパワーハラスメントに関する申立書』を役場から出向してきている上司に提出したところ、今度は雇い止めを通告されるという事態に陥りました。小林さんはパワハラ責任者を放置し、ケアマネの独立性を無視して利用者の事情よりも利益を優先し、それらの実態を告発したら告発者をクビにしてくる玉城町の公営施設に対して戦いを継続するため、ユニオンみえに加入して、現在も戦いを継続しています。みなさまのご支援をお願いします。(その後の展開は裏面へ)
小林さんがユニオンみえに加入し交渉を申し入れると、ケアハイツ玉城側は、小林さんを定年になったから雇い止めにしたので、パワハラの告発とは関係ないと言い出しました。ところが、これまで60歳の定年になったという理由で雇い止めになった嘱託職員はおらず、60歳をすぎても継続して雇用されてきました。小林さんも60歳と8ヶ月になった時もその半年後も事前に雇い止めにするとか雇用延長するとかの話は一切なく、当たり前のように契約が更新されてきました。団体交渉の席上、小林さんとユニオンみえは玉城町に「60歳以上の人は現在何人働いているのか? 定年で雇い止めにならず継続して雇用されている理由はなにか」と問いただしたところ、60歳以上の人は2人、継続雇用している理由は「人手不足」とのことでした。ところが小林さんによると、60歳以上で働いている人は他にも何人もおり、定年という理由は小林さんを辞めさせるために持ち出したようです。
 町営の施設がパワハラ天国になっていること、パワハラを繰り返す職員がいまだに重要職についていることに対して、玉城町長・辻村修一氏に直撃したところ、町長は逃げ回り、当初は労組側の名刺すら受け取らなかったのですが、その実態をYouTubeなどで流されると、今度は「弁護士に一任したのでよろしく」と言い出しました。同時にケアハイツ玉城の事件は当事者同士の個人的な喧嘩だと、議会関係者に言って回っているとのことでした。
そして団体交渉の席に玉城町の代理人として赤木という弁護士が登場し、「指導そのものは間違っていないが、言葉遣いは間違っていた」と発言。ユニオン側が、見てきたように話す赤木弁護士や町側に対し、どんな言い方をしたのか本人に直接聞き取り調査したのかと問い詰めると、聞き取り調査が「Q:あなたはパワハラをしたのか? A:していない」という程度の、いい加減なものであった事が発覚、再調査を要求することになりました。
再調査の結果、行われた発言は、小林さんがケアマネージャーとしてケアハイツ玉城より別の施設が最適と判断し、利用者の家族に別の施設への入所を勧めたことに対し、「誰から給料もろとるんや、そんなことしたら給料でえへんよ」という、非常に感情的で高圧的なものであったことが発覚。しかも、単なるパワハラだけでなく、法により公平誠実義務がケアマネージャーに課されている主旨を真っ向から否定するもので、内容的にも間違った発言内容でした。言い方が悪かったとするならどのように「正しい言い方にする」ことができるのか、と赤木弁護士に問いただすと「発言があった当時は私は関わっていない」と町側の出席者すらあきれる回答が帰ってきました。またケアハイツ玉城の事務方の責任者であるF氏は、U氏のパワハラ発言をいつも聞いていたにもかかわらず、「多少言い方が強くなる時がある程度で、和気藹々(わきあいあい)とした職場です」と発言、「誰から給料もろとるんや」という最大限の脅迫発言のどこが「多少言い方が強い」のか説明してくれと問いただすと、黙ってしまいました。その後の組合の追及で、玉城町はパワハラがあったことを認めました。
組合がU氏にパワハラの責任を取らせるよう求めた結果、町側は、「副町長が口頭でU氏に厳重注意をした。」と説明してきたのですが、本当に「厳重注意」をしたかどうかもアヤしいものです。噂ではU氏を任用したのは副町長だという話です。組合は町側に対し、口頭注意ではなく、何が悪かったのかわかるよう、文書で注意すること、その文書を組合にも提示すること、さらに、U氏に文書で謝罪させる事、何が悪かったのかを理解させ、再発防止ができるようにすることを求めています。また、団交には権限のある町長が出席し、問題解決を諮るよう求めています。

●●激励、お問い合わせは、ユニオンみえまでお願いします●●
<ユニオンみえ> 津市桜橋3丁目444 ℡:059-225-4088 QYY02435@nifty.com
小林さんの活躍は、YouTubeでも配信されています『玉城町 パワハラ』と検索!!


「誰から給料もろとるんや」 とパワハラ! 告発したらクビ!! 「誰から給料もろとるんや」 とパワハラ! 告発したらクビ!!






===UNION Mie===
ユニオンみえ(三重一般労働組合) UNION_MIEをフォローしましょう
1958年結成。三重県の個人加盟制労働組合。
ひとりでも、パートでも入れる、頼りになる労働組合です。
http://homepage3.nifty.com/union-mie/

相談無料・秘密厳守

TEL: 059-225-4088 FAX: 059-225-4402
e-mail: QYY02435@nifty.ne.jp
〒514-0003 三重県津市桜橋3丁目444
地図→ http://homepage3.nifty.com/union-mie/page05.html
a.gif


?労働組合に入るとどうなるの?
不利益変更を迫られた山田さんの場合
山田さんの労働組合物語

?派遣社員でも大丈夫?
経験者が相談にのります! 派遣FAQアリ
派遣ユニオン東海

ユニオンみえのYouTube
http://www.youtube.com/user/UnionMie

関連記事
スポンサーサイト