2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

ユニオン東海ネット第8回学習交流合宿

kage

2012/07/27 (Fri)

ユニオン東海ネット第8回学習交流合宿
<< 楽しくて、参考になった交流合宿 >>


 コミュニティユニオン東海ネットワークの今年の学習交流合宿は6月2日と3日、静岡市でおこなわれた。ユニオンみえや岐阜一般労組、名古屋ふれあいユニオンなどの常連団体に加え、静岡の労働組合や関連の団体が多く参加した。活気のある学習会になった。
 ユニオンからは車2台、8名が参加した。2日午後1時の開会に続いて、東京都労働委員会・労働者委員の水谷研次さんが「ユニオン弾圧に抗して憲法と労働組合法の活用を再認識しよう」の題で講演した。水谷さんは最近の司法の反動化の状況やユニオン運動への制約の現状を話し、労働者が権利を守るために労働組合に結集し、職場闘争をたたかう重要性を強調した。続いて、いじめ・メンタルヘルス労働者支援センターの千葉茂さんより職場のいじめ問題で労働相談を受けた実態が報告された。職場の人間関係が砂漠化している中で多くのいじめ問題が起きていること。相談を受けることで、労働者が自信を取り戻すことが出来ること。労働組合がその役割を果たしていくことが大切とされた。
 第1日目の夜は、夕食を皆で食べて、自己紹介や各組織の活動報告、意見表明などの交流を楽しんだ。
 2日目、全国ユニオン代表の鴨桃代さんから「有期雇用規制強化をめざして」の題で報告を受けた。有期契約労働法の改正作業や改正派遣法の問題が報告された。有期契約は一定年数(5年が提示されている)を越えて反復更新したら、無期労働契約に転換する権利が認められるとされているが、クーリング期間を入れられると、有期契約を長年にわたって継続されてしまうなど、抜け道ができてしまう危険があるなど、具体的事例が説明された。いかに抜け道を阻止するかなどの課題が話された。わたしたちも、もっと知識をもたなければならないことが痛感された。
 合宿終了後は、希望者で、浜岡原発の見学会に出発した。浜岡原発ではまず展望塔に登って上から原発全体を一望した。海岸との間に、ちゃちな防潮堤が作られているのが見えた。とてもあぶなっかしいものだった。展示館で原発の構造模型を見学したあと、原発の裏山に登って、地層がむき出しになっているところで「岩盤」を見学した。岩とは名ばかりの砂岩で、手でつかむとボロボロと崩れてしまった。原発がこんなものの上に建っているかとつくづく驚かされた。
ユニオン東海ネット第8回学習交流合宿

===UNION Mie===
ユニオンみえ(三重一般労働組合) UNION_MIEをフォローしましょう
1958年結成。三重県の個人加盟制労働組合。
ひとりでも、パートでも入れる、頼りになる労働組合です。
http://homepage3.nifty.com/union-mie/

相談無料・秘密厳守

TEL: 059-225-4088 FAX: 059-225-4402
e-mail: QYY02435@nifty.ne.jp
〒514-0003 三重県津市桜橋3丁目444
地図→ http://homepage3.nifty.com/union-mie/page05.html
a.gif


?労働組合に入るとどうなるの?
不利益変更を迫られた山田さんの場合
山田さんの労働組合物語

?派遣社員でも大丈夫?
経験者が相談にのります! 派遣FAQアリ
派遣ユニオン東海

ユニオンみえのYouTube
http://www.youtube.com/user/UnionMie

関連記事
スポンサーサイト