2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

いいたい方言37

kage

2012/07/24 (Tue)

いいたい方言37 本部書記長 広岡法浄

いよいよ60の大台に乗った。これを契機に「義務・任務としての仕事」から「楽しみとしての仕事」に切り替えていきたい。そのためには夢・イメージがものを言う。それもどんどんと膨らませていくことが。「夢想家」「ホラ吹き」もっともっと言われる位になろうじゃないか、良いではないか。うまくいくことも行かないこともあるが、とにかく、イメージを膨らませ、実現を念じていくことが楽しみであり、成功の秘訣ではないか。
この間、うまく行ったことは、弁護士の確保だ。全国の労働弁護団の総会などに出かけて行って、「三重県にはユニオンみえの事件を引き受けてくれる弁護士が一人もいない。事件は次々に起こってくる。助けてほしい。」と何度もSOSを出しているうちに大阪の村田浩冶弁護士が助けに来てくれた。それから、5年が経過し、この間、多くの弁護士が村田弁護士と組んでユニオンみえの事件を引き受けてくれた。その結果、三重県で事件を引き受けてくれる弁護士が4人に増えた。大きな前進だ。次は日常的にタイアップできる弁護士の確保だ。ユニオンみえが入っているビルに弁護士が常駐し、日常的に相談できるようになったら良い。これもイメージだが、実現に向けて働きかけを続けている。一時は事務所まで先に確保し、背水の陣で臨んだが、まだ機が熟していなかったようだ。これは一日も早く実現したい。可能性は高いと思うが、ユニオンみえにどこまで魅力を感じてもらえるかだ。さらにアピールを続けたい。
県内の各地に組合事務所を開設するイメージも膨らんでいる。桑名事務所=桑名ブランチを開設したが、これは持続できなかった。オナリさんがブラジルに帰国し、専従的に対応する人がいなくなったためだ。しかし、これについてもイメージだけは膨らんでいる。次は伊賀か、伊勢か、松阪か。
専従者の確保も喫緊の課題だ。私の父は浄土真宗の住職だったが、跡を継ぐ子がいない事から本山に依頼して後継者を確保し、退職する道を選んだ。実際に退職できたのが77歳だった。さすがにこれでは長すぎる。体力勝負の仕事からすると、いくら楽しんで仕事をすると言っても無理がある。且つ、運動を発展させるためにも、いつまでも高年齢者が動き回っていたのでは、次が育たない。一刻も早く、次の世代に引き継いでいくことが大事だ。形式だけではなく、実際の運動の責任を。イメージとしては何人かのやる気のある若い専従者がいて複数指導体制で運動を進めている姿だ。これも一刻も早く実現したい。ユニオンみえには「埋蔵金」があるわけではないし、組合費の値上げも考えられない。しかし、私の給料を半分にすれば一人分は確保できる。後は専従が増えることで収入も増え、さらに一人増やせる。その次は、私が専従から降りればもう一人可能だ。当面は塩田委員長が実質的な専従として動いてもらえる。3年をめどに実現したい夢だ。どんな人を入れるつもりか?誘惑に惑わされない人。優しい人。献身的な人。皆さんが良いと思ってくれる人。薄給でも来てくれる人。とにかく条件がありすぎるのが難点だ。でも必ずいると思う。ユニオンみえに魅力があれば。魅力を高めることと、アピールを強めることだ。
ユニオンみえの運動は社会的に有用な運動なので、ボランティアの協力が受けられやすい。神奈川シティユニオンや東京東部労組は多くのボランティアの協力を受けて相談活動や通訳の仕事を手伝ってもらっている。ユニオンみえもこれらのユニオンに劣らず社会に貢献する運動を進めている。最近、ベトナム出身の女性労働者がひどい目にあっていると日本人の夫婦が相談に来た。夫婦はぜひユニオンみえの手伝いをしたいと申し出てくれた。さっそく、ユニオンサポートみえの会員になってもらい、手伝い始めている。大々的にボランティアを募っていきたい。たくさんのボランティアに支えられて、ボランティアとともに運動を進めるユニオンみえの姿がイメージできる。私も近い将来、ボランティアの一員になり、私が焙煎したコーヒーを入れ・・・・。良いですね。
60の大台に乗った記念に、走り続けて行けてなかった新婚旅行に行くことにした。花のパリ、パリコミューンのパリへ。そこで、パリコミューンのイメージも膨らませてきたい。目先の問題解決に追われ、余裕の無い日々から少し距離を置いた時間も時には有用かも。もっと違う、新しいイメージが浮かぶかも。ますます「夢想家」が板について帰ってくるかも?

2012年・ユニオンみえメーデーにて


===UNION Mie===
ユニオンみえ(三重一般労働組合) UNION_MIEをフォローしましょう
1958年結成。三重県の個人加盟制労働組合。
ひとりでも、パートでも入れる、頼りになる労働組合です。
http://homepage3.nifty.com/union-mie/

相談無料・秘密厳守

TEL: 059-225-4088 FAX: 059-225-4402
e-mail: QYY02435@nifty.ne.jp
〒514-0003 三重県津市桜橋3丁目444
地図→ http://homepage3.nifty.com/union-mie/page05.html
a.gif


?労働組合に入るとどうなるの?
不利益変更を迫られた山田さんの場合
山田さんの労働組合物語

?派遣社員でも大丈夫?
経験者が相談にのります! 派遣FAQアリ
派遣ユニオン東海

ユニオンみえのYouTube
http://www.youtube.com/user/UnionMie

関連記事
スポンサーサイト