2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

言いたい放題36 本部書記長・広岡法浄

kage

2012/04/01 (Sun)

東北地震の直後、浜岡原発が危ないと直感し、ユニオンみえは浜岡原発を停止させる決議を挙げ、即刻、中電三重支店に申し入れ、メーデーでも「浜岡止めろ!」をスローガンに行進した。
あれから1年、浜岡原発は停止したものの、危険な状態は続いている。浜岡原発は活断層の上に位置しているのみならず、危惧される東海地震の震源域・南海トラフの陸に最も近いところに位置し、大地震と大津波にさらされる可能性が極めて高い。たとえ稼働中で無くとも、大地震と大津波によって破壊されたらひとたまりも無い。溜まっている放射能の量は膨大であり、中部圏・関東、さらに関西まで人が住めなくなる可能性が高い。一刻も早く燃料棒および使用済み核燃料を浜岡原発からより安全な場所に移し替える作業が必要だ。それから解体作業に移ることだ。再稼働など、とんでもない。論外である。

中電は防波堤を築く事で再稼働させようとして、18メートルの防潮堤の建設に取り掛かり、UFJエンジニアリング津製作所などに発注してきたが、国が出した南海トラフの巨大地震による浜岡での津波の推測が21メートルと、防潮堤を軽々と越える値となった。常識的に考えれば再稼働をあきらめる決定的な出来事だと考えられるのだが、未だに中電は再稼働を目指している。防潮堤は原発が停止中に巨大地震がおこり大津波が来た場合に、少しでも被害を少なくする役に立つともいわれ全く無駄とは言い切れないが、そんな金があるなら、さっさと廃炉宣言を出して、真っ先にプルトニウムが詰まった使用済み核燃料と燃料棒をより安全な場所に移すことだ。
今なお、浜岡が最も危険な原発に変わりがない。稼働していなくともだ。昨年、「浜岡止めろ」と決議して運動を進め、実現させたわけだが、「浜岡廃炉に、今すぐ核燃料搬出を」運動が不可欠だ。巨大地震が来てからでは遅すぎる。日本に避難先はない。1億人が放射能の危機に怯えながら暮らさなければならなくなる。あまり想像したくないが、中電の役員よ、しっかり想像し、一刻も早く決定しろ。ユニオンみえもさらに運動を強めよう。

浜岡防潮堤・18メートル

この間、ユニオンみえは幾つかの新しい企画を打ち出し、費用と労力を使ってすすめようとしてきたが、ほとんどが撤退を余儀なくされている。その一つが労災センター、一つが弁護士を呼ぶために3階事務所を借りたこと、そして湾岸ユニオン構想に基づく桑名事務所の開設だ。これはオナリさんの帰国
により、十分な活用が望めないため、この3月末で一旦撤収した。やってみなければわからないということもあるが、なかなか、新しい企画は成功しない。しかし、諦めたわけではない。次の企画は専従者のさらなる増員による組織の活性化と若返りだ。この間、失敗から多くのことを学習してきた。やってみたから失敗するのであり、そのことから学習できる。「はだてる」ことがなければ失敗もない代わりに学習もない。より多くの組合員が集まり、集団で運動しまくる。そのことが、より多くの労働者や障害者、高齢者に役立つことになる。もっと影響力を発揮できるようにできないか。せっかくここまで運動を曲がりなりにも前進させてきたのを、もっと、形にしていかないと「もったいない」。

もったいないと言えば、原発やもんじゅに多額の金をつぎ込んできたことから、撤退するのは「もったいない」と前原君や野田君は考えているのであろうが、こんなことを「もったいない」と言ったら、亡くなったマータイさんもびっくりであろう。全ての原発やもんじゅは不良資産であり、一刻も早く処理すべき対象である。人類の大きな失敗であり、失敗したときはその失敗を認め、撤退するときには速やかに撤退する。それこそ、国家権力の責務である。一日延ばしは許されない。ましてや再開などありえない。この期に及んで野田君が再開を認めるならば、このことだけでも政権を維持する資格は無い。打倒!野田政権だ。
かつて、太平洋戦争末期、当時の権力は昭和天皇と天皇制を守るために降伏時期を遅らせ、多くの国民が犠牲になった。今の国家権力は何を守るために原発を維持しようとしているのであろうか。潜在核保有国としての地位を維持するため、将来核保有国になるためなのか。原子力村に巣食う利権集団を守るためなのか。安定電力供給や経済成長のためというのは口実でしかないことは確かだ。菅を引き摺り下ろした真の目的は原発稼動にあったのかと考えられるが、さらに大きなリスクをしょって原発稼動を進めようとする真の目的は何か。核武装を唱えるやからもいるが、仮にそれが国防上有効としても、世界は日本に核武装を認める環境には無く、それが実現するまでは原爆攻撃よりさらに深刻な被害を受ける原発に対する攻撃、地震による爆発のリスクが高い。考え及ばないウラの理由でもあるのか。いづれにしても、1億人の国民の命と生活を犠牲にするリスクに勝る理由ではない。まずは浜岡から核燃料搬出し廃炉に、さらに全ての原発を停止させ、廃炉に。引き続き声を上げていこう。

話は戻るが、ユニオンみえには失敗も含め運動の蓄積があり、さらにこの間、色んな種をまいてきた。いずれはどこかで芽が出るはずだ。
乞うご期待。

防潮堤



===UNION Mie===


ユニオンみえ(三重一般労働組合) UNION_MIEをフォローしましょう
1958年結成。三重県の個人加盟制労働組合。
ひとりでも、パートでも入れる、頼りになる労働組合です。
http://homepage3.nifty.com/union-mie/

相談無料・秘密厳守

TEL: 059-225-4088 FAX: 059-225-4402
e-mail: QYY02435@nifty.ne.jp
〒514-0003 三重県津市桜橋3丁目444
地図→ http://homepage3.nifty.com/union-mie/page05.html
a.gif


?労働組合に入るとどうなるの?
不利益変更を迫られた山田さんの場合
山田さんの労働組合物語

?派遣社員でも大丈夫?
経験者が相談にのります! 派遣FAQアリ
派遣ユニオン東海

ユニオンみえのYouTube
http://www.youtube.com/user/UnionMie
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのトラックバック