2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

出産で雇い止め(解雇)は認められない(エイチワン)

kage

2012/01/25 (Wed)

出産で雇い止め(解雇)は認められない
―― エイチワン ――

Iさんは津市にある自動車部品製造会社エイチワンで3年以上働いてきている。工場では製品の検査の仕事で重い部品を運んだりもしてきた。
昨年10月、予定日よりも早く出産した。出産に伴って産休と、その後の育児休暇を会社に申請した。会社は、Iさんに対し、3ヶ月毎の契約更新をしているので、有期雇用労働者の育児休業取得条件である子供が1歳になる時点まで雇用の見込みがあるとは認められないとして育児休業の申請を却下し、さらに1月末で契約を解除すると通告してきた。
有期雇用を理由にして、出産・育児をする女性労働者に対して、雇い止め解雇を振りかざして、育休取得を妨害するのみならず、仕事も奪い、生活を破壊するやり方は断じて許されるものではない。現実には多くの女性労働者が、こうした仕打ちを受けてきている。Iさんへの会社の人権侵害を打ち止める事によって、こうした事態をいまこそ変えていかなければならない。国は1歳の時点での雇用の見込みは形式ではなく、全体の実態を見て総合的に判断するとしている。形式は3ヶ月更新であっても、会社は増産傾向にあり、人員整理の計画は一切無い。Iさん以外誰にも契約解除の通知は無い。出産したこと以外に理由の無い、不当な雇い止めに他ならない。会社のやり方は育休の制度を定めた国の方針にも違反する違法なものである。
組合は出産に伴う有期雇用女性労働者への差別・人権無視を見逃すわけには行かない。Iさんの闘いを全力で支え、会社の不当なやり方を是正するために闘う。
関連記事
スポンサーサイト