2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

放言(いいたいほうだい) 35   本部書記長 広岡法浄

kage

2012/01/12 (Thu)

放言(いいたいほうだい) 35   本部書記長 広岡法浄

いくつかの争議が終結し、また終結に向かっている。12月2日には光洋熱処理闘争が和解により終結し、光精工闘争が和解に向けて詰めの作業が進んでいる。ブリジストン闘争もしかり。大起産業がこれに続くか、微妙な段階だ。

闘争終結にあたり「口外禁止条項」が問題になる。昨年秋に日本労働弁護団の総会が鳥羽で開催されたが、それに先立ち東海労働弁護団の総会が名古屋で開催された。いずれにも出席してきたが、とりわけ、東海労働弁護団の総会で高木団長がこの口外禁止条項に触れ、支援を受けて終結した闘争が、その解決の中身を支援を受けた組合や人々に明らかにできないのはいかがなものか、近年、経営法曹側が和解の際に意識的にこの条項を入れることを求め、裁判所も当たり前のように入れてくるが、安易に入れるべきではないと言う趣旨のことを話され、以来、このことが気に掛かる。

光洋熱処理闘争を終結するに当たっても和解条項に第三者に和解内容を公表しない旨の条項が入った。ユニオンみえの内部は当事者であるので問題ないが、支援に来ていただいた他の労働組合などには公表できないことになってしまった。和解の内容としては求めていた派遣先の光洋熱処理に戻って働く内容ではなく、光洋熱処理側が一定の金銭を原告および組合に支払うことで、組合は労働委員会に申し立てた不当労働行為救済申し立てを取り下げることが骨子になっている。会社側がこだわるところは、親会社ジェイテクトにかかわり色んな裁判が継続していることもあり、金を払ったこと、しかもその金額が公表されたくないと考えていることにあると考えられる。組合としては裁判の傍聴に来てくれた他の労働組合や市民団体の皆さんや多額の闘争資金を貸し付けてくれた中勢地区労センターに報告する際、核心の部分を報告できない心苦しさが残ってしまう。

現在進行形が光精工闘争だ。裁判所から和解に向けた金額提示がなされた。中労委の問題も含めた全てを一括、金銭で解決をはかることを前提にしたものであった。中労委は裁判での争点に加え、会社が行ってきた組合つぶしの行動が争点で、中野麻美弁護士の応援を受け、これから会社を追い込んでいく矢先の提案であった。組合は裁判と中労委の切り離しを主張、裁判所も金額を切り下げての切り離しの可能性にも言及したが、結局、裁判所と中労委での双方でそれぞれ、和解させることによる解決をはかる方向が確認された。昨年末の話だ。それを受けてさらに年末ぎりぎりの段階で中労委が開催された。和解条項の案が確定したとして、労使双方が委員会室に呼ばれた。ところがいつまで待っても会社側が入ってこない。長い沈黙が続いた。余りの長さに委員会の方からもう一度控え室に戻って欲しいと言われ、控え室に戻ることになった。中労委は芝・増上寺の道向かいにあるのだが、外は真っ暗になり、夕闇にNHKの除夜の鐘でよく聞く、増上寺の鐘の音がゴーンと響いてきた。物悲しい雰囲気が漂っていた。後日、この情景を詠んだのを紹介したい。

『 夕闇に 和解促す 鐘の音 』

1時間近く待たされ、ようやく中労委経営側委員と社長との電話で話がついた様で、委員会室に呼ばれ、中労委から和解案が示された。1月18日に裁判所での和解が成立すればこの内容で調印される運びとなった。ここでも、組合以外への内容の公表ができない、いわゆる「口外禁止条項」がついてしまっている。中労委での和解であるので、不当労働行為に触れるのはもちろん、和解であるので、三重県労働委員会が出した不当命令は失効することが確認されている。裁判所の和解とは別に中労委でも解決金を支払うことを求めたが、結局、裁判所から出された解決金に一定金額を上乗せする方向が確認された。この号が出されるときには結論が出ている。1月18日に裁判所での和解が不成立になれば、中労委の和解案も不成立になり、裁判は結審、中労委は審問(証人尋問)が始まる。
光精工闘争が和解で終結すれば、終結記念の報告会を開催しないで終わることはできない。その際は全国の仲間に和解内容を報告することになる。口外禁止条項がある以上、記者会見で内容を公表したり、インターネットで公表したりはできない。しかし、和解内容に全く触れないわけには行かないのは当然である。和解協定に抵触しない範囲で。
終結すれば、オナリさんはじめ、グルーポ光の皆さんによく頑張ったとその労をねぎらいたいと思う。決裂すれば、闘争再開だ。
ほかの闘争もきちんと解決の報告をしたい。非正規労働者の権利をめぐる裁判はこの間、裁判所の姿勢に問題があり、不当判決が続いている。正面から勝利することはきわめて困難で、そんな中での和解である。困難な中でそれぞれが頑張って到達した和解である。皆さんも各闘争団の組合員によく頑張ったねと労をねぎらって頂きたい。
それにつけても、裁判所の反動姿勢、民主党の体たらくと裏切りには、はらわたが煮えくり返る思いだ。闘い続けるしかない。
                                 <2012,1,8>


【後記】  
1月18日に地裁で和解が成立し、1月25日に中労委でも和解の予定です。ご支援ありがとうございました。闘争終結報告会を3月18日に桑名で開催します。詳細が決まり次第、連絡致しますので、ぜひ参加して下さい。


いいたい放題35

===UNION Mie===
ユニオンみえ(三重一般労働組合) UNION_MIEをフォローしましょう
1958年結成。三重県の個人加盟制労働組合。
ひとりでも、パートでも入れる、頼りになる労働組合です。
http://homepage3.nifty.com/union-mie/

相談無料・秘密厳守

TEL: 059-225-4088 FAX: 059-225-4402
e-mail: QYY02435@nifty.ne.jp
〒514-0003 三重県津市桜橋3丁目444
地図→ http://homepage3.nifty.com/union-mie/page05.html
a.gif


?労働組合に入るとどうなるの?
不利益変更を迫られた山田さんの場合
山田さんの労働組合物語

?派遣社員でも大丈夫?
経験者が相談にのります! 派遣FAQアリ
派遣ユニオン東海

ユニオンみえのYouTube
http://www.youtube.com/user/UnionMie
関連記事
スポンサーサイト