2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

第23回コミュニティ・ユニオン全国交流集会 IN 阿蘇

kage

2011/10/16 (Sun)

第23回コミュニティ・ユニオン全国交流集会 IN 阿蘇
―全国の仲間と交流して新しい元気をもらった阿蘇集会―

第23回コミュニティ・ユニオン全国交流集会 IN 阿蘇

10月1日、2日。 広大な熊本県阿蘇山の山ふところ、阿蘇の司ビラパークホテルで、全国のコミュニティ・ユニオンの仲間300人以上が集まって交流集会を開催した。
ユニオンみえからは、9名で参加した。津から車2台で、それぞれに約13~14時間かけて現地入りした。当日は開会時間より少し早く着いたので、山に出かけ草千里の広大な景色を眺め、胸いっぱいに山の空気を吸って、山を見ながら昼ご飯を食べることが出来た。
午後1時半からは、コミュニティ・ユニオン全国ネットワークの総会が始まった。
来賓には社民党の福島党首や衆議院議員の工藤仁美さんなどもかけつけてくれていた。最初に今年の東日本大震災で亡くなられた人達に向けて黙とうをした。全国の活動報告がされ全国のコミュニティ・ユニオンが北海道や東北、首都圏、東海など地域での活動が拡大し定着していることが実感された。総会は2012年度の活動方針、役員人事を承認して終了した。
記念講演では、関西労働者安全センターの西野さんが、原発労働者の被爆について、具体的な実例を挙げて細かく説明してくれた。被爆した労働者のこれからの生活がとても心配だ。
各ブロックからの報告でユニオンみえから参加した「シャープピノイユニティ」の2人の仲間が職場の実態や組合をつくってたたかっている現状の報告を行った。外国人労働者としては、国内最大の組合の結成に対して、会場からは大きな拍手で応援された。
夜は交流会。地元の女子高校生がおどる「山鹿灯篭踊り」で始まり一気になごやいだ雰囲気が広まった。食事をしながら、近くの仲間との交流の後は、地域のブロック毎に壇上にあがって紹介され、会場は盛り上がった。
二日目は、11のブロックに分かれて、課題ごとにつっこんだ討議が行われた。広岡書記長が受け持った派遣・有期雇用の分科会では、派遣法の改正が停滞している状況を動かすために、地元の国会議員をオルグする運動を進めようという話が持ち上がったそうだ。私の参加した公契約条例の分科会では、地域の労働条件の改善のために最低賃金引上げや公契約条例制定など、取り組めるものから何でも取り組もうと盛り上がった。
最後に、また一堂に集まって、集会の締めくくりをし、来年は京都で全国交流会をすることを確認した。団結カンバローをおこない全体集会を終了した。
ユニオンみえのグループは会場で記念の写真を撮ったあと、熊本市に戻って、水前寺公園で一休みし、門司のその日の宿に向かった。(柴田 記)

===UNION Mie===


ユニオンみえ(三重一般労働組合)UNION_MIEをフォローしましょう
1958年結成。三重県の個人加盟制労働組合。
ひとりでも、パートでも入れる、頼りになる労働組合です。
http://homepage3.nifty.com/union-mie/

相談無料・秘密厳守
TEL: 059-225-4088 FAX: 059-225-4402
e-mail: QYY02435@nifty.ne.jp
〒514-0003 三重県津市桜橋3丁目444
地図→http://homepage3.nifty.com/union-mie/page05.html

a.gif


?労働組合に入るとどうなるの?
不利益変更を迫られた山田さんの場合
山田さんの労働組合物語

?派遣社員でも大丈夫?
経験者が相談にのります! 派遣FAQアリ
派遣ユニオン東海
関連記事
スポンサーサイト