2012 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29. »  2012 03

塩素ガス爆発の現場で …

kage

2012/02/12 (Sun)

< 塩素ガス爆発の現場で … >
ローカルネットS

 私は四日市市の運送会社で、約6年間正社員として労働しました。いまは会社の都合により解雇され、失業中です。会社で私は15トンのダンプトラックで石炭をコンビナートに運ぶ仕事をしていました。
 2010年1月29日、その日の石炭の配送3回目。その時はコンビナートへ向ってトラックを走らせました。いつものようにコンビナート内の石炭を降ろす場所で荷降ろし完了して工場内を走っていたところ、工場内の作業員たちが数10人、私のトラックに向って走ってきました。私はスピードをゆるめ徐行しました。作業員がトラックの横を通り過ぎていったので、私は少し不思議に思いましたけど、トラックを走らせ工場内のメイン道路をめざしました。前方は真白いけむりでメインルートが目で確認できないくらいになりました。コンビナートの中はいつも、色々なけむりが出ているので、その時はまたいつものけむりと思い、そのままトラックを走らせました。
 私はコンビナートに入ったら危険がいっぱいなので、いつもトラックのドアの窓は10センチくらいあけていました。もちろん白いけむりはトラックの社内にいっぱいに入ってきたので、私はその場を早く走り抜けようとしました。コンビナートの門を出た頃、偏頭痛がし、目からは泪、はきけがしました。その時は何が何だかわからず、なんとか霞埠頭に戻りました。
 私は昼頃になってかにだの具合が悪いのでトラックの車内で横になりました。一時間位横になっていたのでしょうか。午後の配送が残っていたので、石炭コールセンターで午後の分の石炭を積み込みコンビナートに向けて走りました。吐き気は少しおさまっていたのですが、頭痛と目の方は続いたままで運転は大変でした。
会社に到着すると担当者が来て「運転手さん、体の具合はだいじょうぶですか」と聞かれました。それで「何か工場でありましたか」と担当者にたずねたら、昼前、私が通りかかった時間に塩素ガス爆発が発生したとのことでした。私はその話を聞いて複雑な思いになりました。私の体の中に塩素ガスが入り込んだと思いました。工場のメインルートに出るとそこは消防車だらけで、私はビックリしました。 ちょうどその頃(午後2時頃)塩浜工運から電話があり、電話に出たら配車係でした。内容は「体のほうはだいじょうでぶすか」とか「取引先のコンビナートで爆発があったそうです」とか、のんきな電話でした。私は体の状態はすぐに報告したのですが「トラックを止めて会社に戻れ」と言われなかったので、そのまま石炭の配送をして夕方会社に戻りました。
 会社に到着すると取引先のコンビナート担当者が来ていて「病院に行ってほしい」と言われました。担当者の車に乗せてもらい、四日市の総合医療センターに行きました。塩素ガス中毒の疑いがあると診断書が出ました。私はその日から約一ヶ月、仕事につくことができませんでした。毎日毎日、偏頭痛、耳鳴りの繰くり返しで何度も通院しました。
 それから月日も流れ、2011年6月末、会社から帰宅し、ビールを飲んでしばらくすると、急に目まいがして胃痛が襲ってきました。イトレに向うと下血してフラフラになり半分記憶がなくなりました。気がつくと救急車の中で医療センターに向けて走っているとのことでした。夜中まで検査され「労働のしすぎ」と診断されました。実際休日もほとんどありませんでした。私は一ヶ月位仕事を休むことになりました。
 7月中頃のことでした。会社の配車係りから「会社に来てほしい」と電話がありました。会社に行くと二階の会議室に社長と配車係がいました。私は病院の検査結果を報告し、病院側から「トラックの仕事をしてもだいじょうぶ」と診断されたので社長にそのことを伝えました。社長は「もういろいろありすぎ。いっぺん会社から離れて、またいつかアルバイトで来たら」と言ったので、私はすぐに「だいじょうぶです。もう一度走らせてください」と言いました。しかし受け入れてもらえず、しばらくすると目の前に「退職届」の書類がおかれ、サインを求められました。私は仕方なくサインしました。
その後、ハローワークの書類も「自己都合」にされ、私は最悪の思いで7月25日「退社」となりました。「退社」からしばらくして、元運転手の知人からユニオンみえを紹介されました。ユニオンみえで、今までの流れを全て話して団体交渉の場を用意してもらいました。
会社側は会社都合の解雇も認め、不正な労働時間、有給の件も認めました。会社とは塩素ガス爆発による労災事件について最終的に和解することになりました。


( 労災にかかわる重大な事故に対して、現場の運転労働者の安全への配慮が極めて薄く、身体の調子が悪くなったら、解雇してオサラバという会社の実態について、Sさんに報告してもらいました ----編集部 )

===UNION Mie===
ユニオンみえ(三重一般労働組合) UNION_MIEをフォローしましょう
1958年結成。三重県の個人加盟制労働組合。
ひとりでも、パートでも入れる、頼りになる労働組合です。
http://homepage3.nifty.com/union-mie/

相談無料・秘密厳守

TEL: 059-225-4088 FAX: 059-225-4402
e-mail: QYY02435@nifty.ne.jp
〒514-0003 三重県津市桜橋3丁目444
地図→ http://homepage3.nifty.com/union-mie/page05.html
a.gif


?労働組合に入るとどうなるの?
不利益変更を迫られた山田さんの場合
山田さんの労働組合物語

?派遣社員でも大丈夫?
経験者が相談にのります! 派遣FAQアリ
派遣ユニオン東海

ユニオンみえのYouTube
http://www.youtube.com/user/UnionMie
スポンサーサイト