2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

斉木運送闘争終結の報告と御礼

kage

2017/09/29 (Fri)

斉 木 運 送 闘 争 終 結 の 報 告 と 御 礼 

斉木運送分会の闘い、裁判所で和解成立し、終結 




 私たち齋木運送分会の闘いは,2017年9月,裁判所で和解が成立して終結しました。

 私たちは会社の賃下げに抗議して,2015年4月に組合を結成しましたが(結成当初は建交労の分会組織として,その後,ユニオンみえの分会組織に移行),未払賃金請求直後に分会書記長が解雇されたことを受け,分会はすぐさま,労働委員会並びに裁判闘争に入りました。分会書記長の地位保全仮処分が認められた後も,労働委員会並びに団結権侵害訴訟を継続していきました。その後,分会はユニオンみえに組織を移行し,闘いを強化していきました。

 会社は,2016年4月に「事業の停止」を理由に,従業員全員を解雇しました。分会は諦めることなく,「事業の停止」(後に廃業)による解雇が違法として,地位確認と未払賃金の支払いなどを求めて訴訟を起こし,裁判闘争,労働委員会闘争をはじめとする闘いを継続していきました。

 2016年6月27日には三重県労働委員会から救済命令が出ました。会社に「当社が,全日本建設交運一般労働組合三重県本部北勢支部齋木運送分会(承継人は三重一般労働組合齋木運送分会)から,平成27年4月7日付けで申し入れられた団体交渉に応じなかったことは不当労働行為であると,三重県労働委員会において認定されました。今後このような行為を繰り返さないよう留意します。」との内容の文書を本社玄関の見やすい場所に1か月間掲示しなければならない,と命じるものです。この文書は,会社の代理人弁護士が分会長らに手交しました。

 私たちはさらに,支配介入事件での労働委員会での闘いも継続していきました。

 この度の和解により,これらすべての裁判が終結し,労働委員会の事件も取り下げることになりました。

 これまでご支援いただいた方々に深く感謝申し上げます。



 2017年9月29日      
三重一般労働組合 齋木運送分会





スポンサーサイト

◇ 当面のスケジュール ◇

kage

2017/08/31 (Thu)



  9 月 


1709スケ①1709スケ②







7月・8月 ユニオン塾のお知らせ

kage

2017/08/10 (Thu)


ユニ





□■□  8月のスケジュール  □■□

kage

2017/08/01 (Tue)

 


  8 月


1708スケ①1707スケ②







NO.56 『 本部書記長 広岡法浄の 言いたい放題 』

kage

2017/07/21 (Fri)




56.png
562.png








あたらしい 『ミニ塾』 のお知らせ

kage

2017/07/21 (Fri)




mini.png